about_midashi

IMG_3612こんにちは!  Hello! Bonjour! 

石原実花です。

グローバル化が進む中で、
ビジネスでも、プライベートでも、世界中の素敵な人たちと出会うチャンスがたくさんあります。

素晴らしい人との出会いは、
あなたの人生を好転させます。

このチャンスをつかむために、魅力的な国際人になるための「自分磨き」を一緒に始めてみませんか?語学だけが大切なのではありません。積み重ねた経験や知識、人間的な魅力、TPOに合わせた振る舞いができることが何より大切です。

 

 

MIKA DECO Parisミカ・デコ・パリでは、

 

1. “あなたを魅力的に変える”

世界のどんな場所へ行っても、誰と会っても、

自分らしさを大切に、自信を持って行動、発信できる

国際人としてのマナー、教養、考え方が手に入ります。

IMG_9967 (1)

 

2. “年齢を重ねるほど魅力的な「大人の女性」になる為に”

日々の暮らし方も大切です。

大切な人たちと素敵な時間を過ごす空間

テーブルコーディネートとインテリアのセンスをつけて

誰でもできる“おしゃれなライフスタイル”を実現します。

IMG_5599 (1)

 

3. ”学んだことを本場フランスで体験できます”

学んだことを実践するフランスでのセミナーもあります。

ご自分の国際的な魅力を試す絶好のチャンスです。

日本では体験できない「とびきりの感動」があります。

MIKA DECO Paris

【提供しているコンテンツとプログラム】

レベルや目的に応じて様々なコースやレッスンがあります。

 

世界標準マナー、フランス料理のテーブルマナー日本料理のテーブルマナー(外部講師)、グローバルコミュニケーション、パリ発〜女性のエレガンス、女性の魅力学と生き方、テーブルコーディネート、インテリア、アート、美食とワイン、ライフスタイル、美意識のセンスアップ、モチベーションアップ、行動力アップ、願望達成、自己実現など、座学だけでなく、海外での実体験や外国人とのコミュニケーションで得た情報なども含めて提供しています。

学んだことを体験する「フランスでのセミナー」もあります。

 

 

 

IMG_0001

【プロフィール】

大学卒業後、JTB海外旅行課、インターナショナルスクールの図書館員

2007年 専門知識のあるフランス人と「Table de Franceターブル・ド・フランス」を立ち上げ、フランス料理のテーブルマナーフランス文化を教える講座やセミナーを、日仏学館、企業、美術館、レストラン等で開催する。

2009年 フランス人帰国後、日本に招聘し、東京と大阪でセミナー開催

2010年独立。以来、パリのトレンドを取り入れたフレンチスタイルのテーブルコーディネート、国際社会に通用する世界標準マナーと女性のエレガンスを教えるサロンを主宰。セミナー講師、テーブルコーディネーターとしても活躍している。年に2回、一流レストランで「フランス料理のテーブルマナー講座」、茶道・華道お家元代行による、京都老舗料亭での「日本料理のテーブルマナー講座」も開講している。どちらも人気講座で常に満席。

2013年 米国ロサンゼルスにて駐在員家族向けの3日間特別講座を開催。大好評で終了。

2016年 MIKA DECO Parisミカ・デコ・パリに社名変更。東京、大阪、神戸で活動。

2019年 フランス・ボルドーの大邸宅でフランス人と共同企画で2日間セミナー開催。大好評に終わる。

そのほか、企業や団体からの依頼で、テーブルコーディネートの出展や、外部講師セミナー、雑誌やテレビ等でもテーブルコーディネートやインテリアが紹介されている。

フランスでテーブルコーディネートとマナー、イギリスでヨーロッパ装飾芸術を学び、フランス文化や装飾芸術など日本国内で幅広く普及活動している。

世界40カ国、海外渡航歴100回以上。この15年間は、年に2〜3回の長期滞在でフランスで暮らしている。

 

IMG_0051

海外経験を通して

about_image2イギリスやアメリカへの留学経験、仕事やプライベートな旅行を合わせると、世界40カ国、海外渡航歴100回以上。
世界各国を巡り、様々な文化、食、人に触れてきました。仕事では、現地の一流ホテルの視察や宿泊、高級レストランでの食事など、今でも心に残るインテリアやテーブルコーディネート、おもてなしがあります。若い時に最高級の本物に触れることが出来たのは貴重な体験で、今の私の価値観のベースになっています。

アメリカのフィニッシングスクールで学んだこと

結婚、出産を経て、もっと自分を磨きたいと思い、アメリカのマナースクール『ジョン・ロバート・パワーズスクール』に通いました。アメリカの卒業生には、グレース・ケリーやジャックリーヌ・オアシス、ローレン・バコール、ダイアナ・ロスなど素晴らしい女性がいます。スクールでは外見と内面の両方の美しさについて学びました。
特に内面を磨くことで、女性はより一層美しく輝けることを実感しました。

当サロンでは、外見に加え内面を磨く教育に力を入れています。そこに『人を惹きつける魅力がある』からです。

日本のマナーと国際マナーの違いを知って

インターナショナルスクールの図書館で働き、外国人上司をはじめ世界各国の人々と知り合い、数多くのホームパーティーを経験しました。そこで学んだことは、欧米人とのコミュニケーションにはパーティーが重要であること、また、日本流のマナーでは世界に通用しないということです。どの国にも歴史と伝統に培われたマナーがあります。しかし国家間の公式な場ではプロトコール(国際標準マナー)があり、このマナーが、一般的な国際交流においてもベースになっていることが多いのです。この国際標準マナーは、日本での日常生活の中で自然と身につくものではありません。国際ビジネス異文化交流、または海外において、恥をかきたくなかったら学ぶしかありません。また、国際マナーの知識があれば、マナーの違いで誤解されることなく、自信ある自己表現、TPOに合わせたコミュニケーションが取れるようになります。

これからの時代にあわせて、世界に通用する女性になるために「国際標準マナー」を教えています。

今の仕事へのきっかけ

about_image3

フランス人との出会いで、私の人生は変わりました。それまで全く興味のなかったフランス。専門知識のあるフランス人と一緒に仕事をはじめるようになり、長年の歴史を積み重ねたフランスの魅力に虜になってしまいました。フランス人のライフスタイル、日本人女性の美しさとはまた違う、フランス人女性の魅力、建築、インテリア、美食やワイン、美意識や考え方など、今まで知らなかった世界に飛び込んだ感じでした。新しいことを知るたびにワクワクし、自分でもっと学びを深めていきました。本物を知ることの喜び、自分の世界を広げる「きっかけ」を、日本の女性たちにもシェアしたいと思い、サロンを始めました。

アラフォーでイギリス留学へ

about_image5トータルエレガンスコースで教える、クラッシックインテリアの装飾芸術をもっと深めたいと、2013年、再び英国に留学しました。ロンドンのサザビーズで『ヨーロッパ装飾芸術』課程を修了し、イギリス・マンチェスター大学の履修単位を取得しました。英語でアートの専門分野を勉強し、1週間ごとにレポート提出とテストの繰り返しは、想像以上にハードでしたが、そこで得たものはかけがえのない私の財産となり、人生いくつになっても挑戦し続けることが大切であると実感しています。このおかげで、

インテリアの楽しみ方、美意識の磨き方、心豊かにつくるライフスタイルなどをサロンで教えています。

なぜ、海外から学んでくるの?

about_image4

私たち日本人は単一民族の中で育ち、同じ教育と環境の中で暮らしています。あうんの呼吸のようにお互いが分かり合えること、空気を読むということが美徳とされ、社会が成り立っているため、どうしてもコミュニケーションが苦手な方が多いと思います。

私自身も、英語の勉強は一生懸命したものの、実際に外国人とコミュニケーションを取る際、どういう風に進めていったら良いのか、ただ緊張するばかりでした。

異文化の中に身を置いて研鑽を積み、外国人とコミュニケーションが取れるようになると、今まで日本人の考え方しかなかった自分が、もっと幅広く、多面的な視点から物事を見れるようになりました。このおかげで、日本にはなかった考え方、ライフスタイルなどを知り、自分によりあった「生き方」を選べるようになりました。異文化を学ぶことは、当たり前だと思い込んでいたことを、実はそうでもないと気づかせてくれます。あなたの固定概念を外すと、見える世界が変わり、もっと自由に生きられます。

MIKA DECO Parisでは、日本にいながら、フランス文化やフランス人のライフスタイルに触れることで、異文化の中から「新しい自分」に出会える場を作っています。

『私ってこんなことが好きだったの?もっと深めてみよう!』『一人で海外に行ってみよう!』『自分の個性やスタイル(流儀)にもっと自信をもとう!』『人生をもっと謳歌してみよう!』など、感じていただけるはずです。その自信と希望が、あなたをより一層輝かせ、素敵な人との出会につながります。

 

次世代に伝えたいこと

about_image6

英語で苦労した分、娘には胎教の時から、英語と音楽を常に聞かせ育てました。「英語で育てる」という本があれば、片端らから読みました。娘をインターナショナルスクールに通わせ、私もその図書館で働き、そこで知ったのは、「教育の違い」でした。どちらが良いと言っている訳ではありません。どちらも素晴らしいのです。

しかし、子供達をグローバル人に育てるには、今の日本の教育だけでは足りません。家庭でのグローバル教育、つまり母親の役目がとても大きいと思います。

食卓でのマナーや会話、海外の家庭で一般に行われているようなホームパーティーは、子供の将来に大きな影響を与えます。その環境づくりができるのは、やはり母親、女性です。

グローバル教育は、家庭で教えるからこそ、お子様の将来を大きく変え、可能性を無限大にするものです。学んだことを、ご自分磨きだけでなく、是非、お子様やお孫様の教育にもお役に立ててくだされば幸いです。

もし、英語教育、グローバル教育についても知りたいなら、私の経験もお話できるかと思います。

MIKA DECO Parisでは、あなたの窓を開けて、新しい『光』と『風』を吹き込んであげるお手伝いができたら嬉しいです。

皆様にお目にかかれることを楽しみにしております。

MIKA DECO Paris (ミカ・デコ・パリ)代表 石原実花

tdf_prof
tdf_image4►講師
MIKA DECO Paris (ミカ・デコ・パリ)代表
石原実花 11月24日 京都生まれ

セミナー講師
テーブルコーディネーター
インテリアデコレーター

►資格
・英国・ロンドン・サザビーズで、ヨーロッパ装飾芸術〜
バロックからアール・ヌーボーまでコース修了資格イギ
リス・マンチェスター大学履修単位取得
・ジョン・ロバート・パワーズスクール(アメリカのフ
ィニッシングスクール)卒業
・フランス・パリで、Table Decoとマナーを学ぶ
・TALK食空間コーディネート協会認定テーブルコーディ
ネーター資格取得
・草月流生け花師範
・日本フラワーデザイナーズ協会NFD資格取得
・アメリカ・INOUE FLORAL DESIGN 短期コース修了
・文部科学省後援色彩検定資格取得
・インテリアセルフアテンド1級認定
・ソムリエ協会 ワインエキスパート資格取得
・シャンパーニュ サーブルドール騎士団会員サブラー

 

Topに戻る

ボタン